どこのカジノバーでも注文できる人気カクテル6選

カクテルは、美味しいだけでなく、作られる過程を観察するだけでも楽しいものですよね。バーテンダーオリンピックというものがあるのをご存じでしょうか?いつ頃から始まったかは不明ですが、バーテンダーオリンピックを観戦するのもとても面白いですよ。

ラスベガスのお気に入りのカジノに行った際には、ポーカーゲームを興じた後、高度なスキルを持つバーテンダーがシェイカーをジャグリングする姿を見るのは、まさに必須ですよね。もちろんその後に、上質のマティーニを一口飲むことに勝るものはありません。ではここで、ギャンブルフロアで好きなゲームをプレイしながら飲みたい、最も人気のカクテルを6つ紹介します。

1. マルガリータ

マルガリータは、これ以上ないほどシンプルなカクテルですが、なぜか失敗がない不思議な味わいが特徴です。テキーラ、オレンジリキュール、ライムジュースを組み合わせて作られ、さまざまな飲み方ができることから、プレイヤーの間で人気のあるカクテルの一つ。シェイクしてもいいし、シェイクしなくてもいい。また、氷を入れてもいいですが、別に氷を入れなくても同じように美味しいです。

2. モヒート

モヒートほど夏を感じさせるカクテルはないでしょう。ホワイトラムをベースに、ライムジュース、ソーダ、ミント、砂糖を加えたサマーカクテルで、暑い一日の後にクールダウンしてリフレッシュしたいときに飲むと最高です。

3. マティーニ

ジェームズ・ボンドのお気に入りカクテルが、このドライ・マティーニ。映画007シリーズを見たことがある人なら知っていると思いますが、マティーニはカジノでよく注文されるので、ギャンブラーにとって最高のドリンクであることは間違いないでしょう。特にドライ・マティーニは人気が高いのにもかかわらず、超簡単に作ることができるので、バーテンダーも有り難いそうです。

4. コスモポリタン

贅沢な響き、贅沢な見た目、そして贅沢な味わい。この三点が揃った、コスモポリタン。ウォッカベースの鮮やかな色をしていて、世界で最も人気のあるドリンクの一つです。ただ、カジノでコスモポリタンを選ぶと、「女の子っぽい」と思われることが多いので、男性は注意が必要かもしれません。そんなことは気にならないという人であれば、ぜひ注文してみてください。

5. モスコミュール

モスコミュールの主なアルコール成分は、その名前からきっと判断できるでしょう。ウォッカ、ジンジャーエール、ライムジュースを混ぜ合わせて作られ、グラスではなく、銅製のマグカップで提供されることがほとんどです。さっぱりとしていて飲みやすいので、モヒートと同じように、夏により人気があります。

6. フレンチ75

フランスは多くのモノやコトで有名で、特に飲み物ではワインで知られています。しかし、世界で最も優れたカクテルの一つ、フレンチ75も有名なのは知っていましたか?なぜ「75」なのかというと、第一次世界大戦中に使用された強力な大砲、75mm砲弾に由来しているそうです。ジンやシャンパンなどのアルコールをたっぷりと使っているので、本当に銃のように命中するのかもしれませんね。